FC2ブログ
100万人のクラシックライブ ふたたび
IMG_1335-1.jpg
100万人のクラシックライブ」にまた行ってきました。
前にも書きましたが、クラシックを普及するための同時多発的コンサートです。
(詳しいコンセプトはココをクリック)

今回の出演は、ヴァイオリンの大倉礼加とピアノの松橋朋潤という東京藝大出身のおふたりでした。
演奏自体は言うまでもなく、演奏家との距離が近く、演奏の合間に演奏家の考えなども聞けるのでとても良かったです。
IMG_1337-1.jpg
前回と同じ会場でしたが、大きく違ったのは、窓サッシを背景にしてステージとし、緑豊かな庭を借景として上手く利用していたことです。
正式な(気難しい)クラシック・コンサートだったら、ガラスの音の反響の問題、演者が逆光になること、庭や人の通行などが気を散らせること、などあちこちからうるさいことばかりいわれて却下になるかもしれませんね。
実際、その庭を子供達が水鉄砲を打ちながら遊びまわっていましたが、それもそれで良かったです。
僕は成功していると思いました。

今回は建築や町おこしなどを研究しているGAIA SETの仲間の一部も誘って一緒に行きました。
コンサート後、無理なお願いをして、創設者の蓑田秀策さんにお話しをお聞きすることもできました。
お忙しい中、このような運動をされている経緯などを沢山お話していただきました。
その熱意や方向性など、とても共感できました。
その後、演奏家の方々なども一緒にお茶をご一緒することができました。
昨日はとても有意義な時間を過ごせたのです。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2019/05/13 08:23] | 音楽 | page top
| ホーム |