FC2ブログ
N4邸 3
0227.jpg
ガイア・アソシエイツで設計した住宅の改修(N4邸)の続きです。

今回は玄関脇にあるピアノ室です。
ここは、改修前もピアノ室だったようです。
改修後は、ピアノ室でもありますが、本格的なAV、バーも備えています。
最初の写真は上階のギャラリーから全景を見おろしたところです。

次の写真は玄関ホールの扉から入ったところです。
ピアノ室は実は地下1階で、上階の(1階)ギャラリーがまるで天井桟敷のようになっています。
ギャラリーには大きな窓があり、玄関脇の庭が借景です。(写真右上)
手摺は既存のものを再利用しましたが、全て茶色かったものを白黒に塗ってみました。
外壁の白黒タイルが変容して続いているイメージです。
0304.jpg
設備的にはほぼ全ての居室にガス床暖房を完備しています。
この部屋のように吹抜や天井が高い場合は天井扇を設け、空気をサーキュレートさせています。
夏は天井のエアコンを使用しますが、冷気は下がってくるので天井が高くても問題はありません。
また、エアコンのフィルター部分は、清掃時には電動で下までさがってきます。

ピアノ室の仕上は、床はフローリング、壁は大理石、吹抜部分の壁と天井は吸音性のある特殊な布張りです。
これらによって、部屋がライブになるかデッドになるかをバランスしています。

次の写真はピアノ室の一角にあるバーです。
元は倉庫のようなスペースでしたが、ピアノ室とつなげました。
厨房機器も完璧に完備されていますので、バーと言えども侮れません。
写真では分かりにくいですが、右奥には坪庭(サンクン・ガーデン)があります。
地下なのにホッと気分転換できるスペースです。
0324.jpg
続く。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2018/04/30 07:24] | N4邸 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<N4邸 4 | ホーム | N4邸 2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://gaia2009.blog83.fc2.com/tb.php/642-214cdee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |