FC2ブログ
わが永遠の魂 2
IMG_8418.jpg
国立新美術館の「草間弥生わが永遠の魂展」の続きです。

上の写真はパチンコ玉(?!)ではありません。
直径15㎝ぐらいの球です。
いつだったか横浜トリエンナーレに出品されていたのを覚えています。
確か池に浮かべてあったかと。
水に浮かんでいると、水面と空と自分が球のひとつひとつに映っておもしろいのですが。

これはご存じ、良く取り上げられるモチーフ、かぼちゃです。
草間さんのご実家は種を扱う種屋さんで、小さいころからかぼちゃの種は身近にあって、おなじみのものだったそうです。
しかしこれだけ大きくなるとただのかぼちゃではありません。
中をのぞけるバルーンのようです。(金属製ですが)
今回初めて知ったのは、このかぼちゃには窓のような穴が開いていて、ふたつの穴を通して向こう側が見えるってことです。
IMG_8415.jpg
こちらにもかぼちゃがあります。
網目もようのバックに、シルバーや極彩色のかぼちゃかぼちゃかぼちゃ・・・・。
よっぽどお気に入りのモチーフなんですね。
IMG_8417.jpg
そして次は観客参加型のアート。
小さな白い部屋の入口で、カラフルな丸のシールを渡されます。
それを持って入ったら、かならずシールを使い切るまで貼り続けなければいけません。
記念に持って帰ろうとすると、「あ、全部貼ってから部屋をでてください!」と注意されました。
という訳で、もとは白かった部屋は今や点々の渦となっています。
イスや机など、家具もあるのですが、いまや壁・天井とも見境がなくなるほどの点々また点々です。

でも、これらをじっと見続けていると快感を感じるのはなぜでしょう?
うわぁー!!!!!と押し寄せる点々に自分もなじんでいくような、妙な気持ちよさです。
IMG_8411.jpg
興味のある人は急げ!
展覧会はもうすぐ終わりです。

早苗

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2017/05/04 16:52] | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>