FC2ブログ
ARTO LINDSAY JAPAN 2016
IMG_0764.jpg
アート・リンゼイ(ニューヨーク・パンクのDNAの元メンバー)と青葉市子(シンガー・ソングライター)とのジョイント・コンサートを観てきました。
アート・リンゼイが一週間(といっても土日は休み)、日替わりのミュージシャンと共演をする、という企画です。
他にもジム・オルークやバッファロー・ドーターなど興味深い面々が出るようです。
私は雑誌のプレゼントに当選したので、共演者は選べませんでした。
会場は、晴れたら空に豆まいてという代官山の小さなライブ・ハウスでした。

入口で靴をぬいで(???)ビニール袋に入れ、それを持って中に入ると・・・
なんと床はタタミです。
そのタタミが段々状になっていて、中央がステージです。(ステージもタタミです。)
中央には、盆栽?生け花?枯山水?のオブジェがあって、それをはさんでふたりが向き合っています。
へんてこな帽子をかぶって、(でもわりとよく似合ってる)満足そうです。

青葉さんの澄んだ声は、いろいろな発声で千変万化し、楽器のようです。
歌詞は日本語でイメージが浮かぶ感じです。
リンゼイ氏のエレキギターからはジュワァーンとかピキピキピキとかインパクトのある「音」が出ています。
騒音の中に、音楽がほよほよ漂っているような感じ。

でもメロディは一応あるので、聞いていると気持ちよくなってきます。
観客はお行儀よく静かに聞いていましたね。

不思議な体験でした。

早苗

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2016/09/01 07:22] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>