横顔美人
横顔美人
渋谷BUNKAMURAザ・ミュージアムで「ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館 華麗なる貴族コレクション」を見てきました。
この美術館へは確かミラノに住んでいたころ、行ったように記憶しております。
この貴婦人の横顔にも覚えがあります。
この絵を見たときの最初の印象は、!!!だったと思います。
この手のポートレートはたくさんあるのですが、彼女の美しさもさることながら、バックが青空というのが意外でした。
このころの絵画は、室内で描かれることが多いはずなのに、なぜか後ろが上から下まで空というのが不思議です。

屋外に立つ美女ひとり、という雰囲気にしたかったのでしょうか。
でもよく見ると、ほんものの青空ではないようにも見えませんか?
空の模様のタペストリーの前に立っているような感じに見えません?
光のまわり方やほとんど影のない彼女の横顔、輝いて見えますね。
やっぱり、この人は屋外にいるのではないように思います。

早苗

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2014/05/03 08:56] | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>