恐竜博
恐竜博
恒例になりましたが、上野の国立科学博物館に恐竜博2011を見に行ってきました。
昔は恐竜の展覧会は珍しいでしたが、今では少しマンネリですね。
チケットがまた当たったので行ったようなものです。
(買うと大人は高いですよ。)

今年の展覧会は新味に欠け、展示自体には魅力は無いのですが、新発見・新説はいくつかありました。
特に、恐竜の体の色が分かる、という話は興味深いでした。
この分野は定説がゴロゴロ変わるので面白いと言えます。
人間の知らないことはまだまだ多いのですね。

内容の割(?)に、会場は家族連れで溢れかえっていてびっくりしました。
今年は旅行に行かない人が多いのかもしれませんね。
建物の外まで列が続き入場制限をしているのは初めてでした。
皆さんも暇があれば行ってみてください。
私の感想は★★☆☆☆かな。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2011/08/03 07:20] | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>