FC2ブログ
恐竜2009
blog_090826
幕張メッセで行なわれている「恐竜2009」に家族で行ってきました。
7/18の記念シンポジウムにも行きました。ケネス・カーペンター博士、徐星博士など、テレビで見たことのある方々の生の声を聞くことができ、とても有意義でした。
ここ10年ぐらいに首都圏で行なわれた恐竜博は、ほぼ全て行っているのではないでしょうか。
恐竜研究の劇的な進歩や新たな発見には毎回驚いており、その成果を見届けるのが家族の共通のライフワークになりつつあります。たまに発掘の真似事もします。
写真はドラコレックスの頭部です。ドラゴンのような印象ですが、名前は「ハリー・ポッター」から付けられたそうです。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2009/08/26 11:29] | 展覧会・展示会 | page top
女性建築家による家づくり・リフォーム展続報
女性建築家による家づくり・リフォーム展続報
9/29に「女性建築家による家づくり・リフォーム展」のプチセミナーとオープニング・パーティーがおこなわれました。
沢山の皆様にお集まり頂き、ありがとうございました。
設計事務所の仕事のやり方について、実際に仕事に携わる側からの正直な意見が公開され、中々面白いトーク・セッションになったと思います。
皆様、如何だったでしょうか。
最終日10/3(土)のセミナーに向い、メンバーで準備をしております。
ご期待下さい。

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2009/10/02 09:33] | 展覧会・展示会 | page top
女性建築家による家づくり・リフォーム展クライマックスのセミナー
女性建築家による家づくり・リフォーム展クライマックスのセミナー
10/3に「女性建築家による家づくり・リフォーム展」のセミナーを行ないました。
沢山の方々にお越しいただき、たいへんありがとうございました。
これにて展示会も終了いたします。
お楽しみいただけたでしょうか。
これからも楽しいイベントなどの情報をブログでもお知らせしますので、ご期待ください。

SS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2009/10/04 11:00] | 展覧会・展示会 | page top
ANIMALS 1
ANIMALS2
ANIMALS 1
国立科学博物館で「大哺乳類展」を開催しています。
動物なら動物園で見られるじゃないか、と思われるかもしれませんが、これが違うのです。
動物園での動く動物には勿論魅力があります。
しかし、動物を間近でゆっくりと観察するには博物館の剥製の方が良い場合もあります。
芸大に通っている頃、上野動物園にはタダで入れたのでしょっちゅう行っていました。
動物は見慣れているつもりでしたが、剥製をじっと見ていると思わぬ発見もあり、なかなか新鮮でした。
できれば、動物の群れの中を歩き回れるような展示方法だったら良かったのに、と思いました。
展覧会は盛況で、親子連れが多いのかと思っていたら、年配の夫婦やグループ、若いカップルなど幅広い年齢層の人達が来ていました。
ちなみに上の写真はキリンの顎です。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2010/04/21 13:52] | 展覧会・展示会 | page top
ANIMALS 2
ANIMALS 5
ANIMALS 3
ANIMALS 4
「大哺乳類展」の続きです。
哺乳類の角には奇跡的な美しさがあります。
動物全体を見ると何となく見過ごされがちですが、角だけを取り出してみると機能を超えた異様な造形がよく分かります。
角がなければ何ということもない動物も、写真のような角があるだけで、一目で印象付けられるようになるのですね。

KS

このブログが気に入ったらクリックしてください!

[2010/04/25 11:23] | 展覧会・展示会 | page top
| ホーム | 次のページ>>